侍のイラストを描くなら相当うまいです

絵を描くのが好きなのと、歴史物(戦国時代や幕末)が好きなのが合わさって、武将やお侍さんのイラストを趣味で描いています。
想像ではなく、リアルに近づけて描くのが好きです。
私の場合、刀を描くのに四苦八苦していたのですが、好きな気持ちはなんでもやらかしてしまいますね…刀のレプリカを購入して描いています。
可愛らしいぬいぐるみやクッションと一緒に刀のレプリカが飾られている様子は、なかなか不思議な光景です笑
さすがに甲冑を買うお金は無いので諦めていますが、旅行先で甲冑を着られる体験コーナーがあった時はすかさず着させて頂き、手持ちの資料だけではわからない
部分の造りを写真に収めたりしています。
大好きな甲冑は着られるし、資料は手に入るしで一石二鳥です。
趣味と趣味が合わさった特大趣味を楽しんでいる…といった感じです。
絵ももっと上手くなりたくて、デッサン教室にも通っています。
ただの趣味なのに…なぜでしょう。もっともっと極めたくなったのです。
そして、とある武将のイラストコンテストで入賞を果たし、現在は在宅のイラストレーターとして働いています。
趣味が仕事にできるって幸せです。締め切りで忙しい時もありますが、好きだからこそ乗り越えていってる気がします。
かれこれ武将やお侍さんのイラストを描き続けて10年になります。
もっともっと精進して、無敵の侍絵描きになろうと思います!シズカゲル

侍のイラストを描くなら相当うまいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です