美味しい唐揚げのレシピを紹介します

誰でも1度は食べたことのある唐揚げ。家でも作りたいけれど、「味が定まらない」や「サクッと揚がらない」など、悩みをお持ちの方がいるのではないでしょうか。
そこで、友人や家族から「もっと食べたい!」と高評価を得た、唐揚げレシピを紹介したいと思います。
今回は2人分の量でお伝えします。用意する材料は、鶏モモ200?250グラム、醤油大さじ3杯、塩と胡椒が少々、卵1個(卵白)、ごま油小さじ1杯、衣として使用する片栗粉または小麦粉(適量)です。まず、唐揚げとして食べられるぐらいの大きさに切った鶏モモをボールに入れます。そこに、下味を付けるため、醤油、塩、胡椒、卵白、ごま油を入れます。全体に味を馴染ませるよう、軽く手で混ぜ合わせます。10分?15分程置いたら、片栗粉または小麦粉を付けるのですが、出来上がりが竜田揚げのようにしたいのであれば、大体片栗粉7、小麦粉3の割合。そうではなく、一般的な唐揚げということであれば、小麦粉だけで十分です。衣をつけ終わったら、190度程に熱した油で、まず2分30?3分揚げます。その後、一旦油から取り出し、お皿の上に3分程置いておきます。時間が経ちましたら、再度熱してある油の中に戻し、2分程揚げたら出来上がりです。もし、この揚げ時間だけでは心配という方は、記載した時間に+1分の目安で揚げてみて下さい。
このレシピのポイントは、①卵白を入れる ②衣は薄く付ける ③余熱で中に火を通すため、2度上げをする前に少し時間を置く、といった点にあるかと思います。
1つでも「美味しい」と言って貰える料理があれば、いざという場面で便利ですし、何より料理を作ることへの自信に繋がるのではないかと思います。唐揚げのレシピで迷われている方は、ぜひ一度試してみて下さい。

美味しい唐揚げのレシピを紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です